ロカ らんど ホーム » 小説・本 タイトル「さ行」 »「Θ(シータ)は遊んでくれたよ」 森博嗣

FC2拍手ランキング

「Θ(シータ)は遊んでくれたよ」 森博嗣  

S&Mシリーズ
Vシリーズ
四季 シリーズ
3シリーズ通しての過去の
懐かしいキャラの登場 遭遇 
シリーズ全体に張り巡された伏線
など相変わらず鳥肌立つドキドキ感で
楽しませてくれる Gシリーズです。



森博嗣 Gシリーズ

  第2弾

「Θは遊んでくれたよ」

















本と作家の情報




作家 「森 博嗣」

 愛知県出身の
   元 名大 助教授

 1957年生まれ 





タイトル 「Θ(シータ)は遊んでくれたよ」

2005年 5月 発売

ページ数 約297p














あらすじ



お互い面識のない

3人の自殺者。




一人目は早川聡史

引っ越してきたばかりの

マンション8階から飛び降り自殺

死体の額には口紅で

 Θのマークが描かれていた。



2人目は

その半月後、木村ちあきが

勤務先の病院の屋上から

飛び降り自殺した。

今度は手のひらに

口紅でΘのマークが描かれていた。




3人目 高島健之は建築途中の

ビルの工事現場から

 飛び降り死亡した。

そして、同じく足の裏にΘのが・・・・




事件は自殺による事故として

処理される趣にあったが・・・・


捜査にあたった近藤刑事は

Θのマークに違和感を感じつつ

頭を悩ませた。


はたしてこれは 事故なのか?・・・







さらに早川聡史が所有していた

パソコンからは

奇妙なサイトが見つかる。




Θ(シータ)と名乗る人口知能と

人物と対話できる

奇妙なサイトだった。





そして、

そのサイトを運営する

ある教団が浮かび上がる・・・・




西之園萌絵を筆頭に

今回も事件解決のため

山吹早月
  
 加部谷恵美

 海月及介 3人が

推理する。




  ↑紹介記事へ↑








感想




今回はなつかしい

登場人物もでてきました。



S&Mシリーズの

「数奇にして模型」で登場した寺島愛。



Vシリーズの準主人公保呂草潤平など

赤柳初郎と電話越しで話す場面も。

そして、あの女性も・・・・


さらにMNIに佐織という

懐かしいワードも出てきて

この先このGシリーズも楽しみなる

展開でした。




レビュー15件 星の評価「4,50」
紹介記事へ







今回の事件は

結局きちんとした答えがでないまま

終わるというなんとも

中途半端な物語でした。




しかし、今後につながる

気になるワードや登場人物の名が

でます。


相変わらずトリックなんてそっちのけで

ちらほら出てきて見え隠れする

S&Mシリーズ、

Vシリーズの登場人物たち

人物関係がどこで繋がるのか

伏線回収はどこか

などが気になるGシリーズ。



全く気にも留めなかった

登場人物

  赤柳初郎・・・

この人物が一番気になる

1冊になります。



ちなみに

寺島愛 保呂草潤平 

S&Mシリーズ Vシリーズなど

知らなくても

問題なく物語は楽しめます。






ただ、S&Mシリーズ 

Vシリーズ読んでいたら

ちょっと懐かしく、わくわくするかな。




レビュー28件 星の評価「3,5」







  第1弾「Φは壊れたね」紹介記事へ

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

category: 小説・本 タイトル「さ行」

thread: 読んだ本の紹介

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hituzi319.blog.fc2.com/tb.php/247-94fa4270
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

日常

最新記事

アルバム

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

月別アーカイブ

今、何人

RSSリンクの表示

▲ Pagetop