ロカ らんど ホーム » 映画 »ジャンヌ・ダルク

FC2拍手ランキング

ジャンヌ・ダルク  


先日

バイオハザード シリーズ完結編を

レンタルで視聴。



初めてミラ・ジョヴォヴィッチを

知ったのが

映画 ジャンヌ・ダルク。


普通に顔がタイプだったので

ジャンヌ・ダルクを 見ました。


そんな訳で

映画 「ジャンヌ・ダルク」について

書きます。


ジャンヌ・ダルク

レビュー 49件
星の評価 「4.00」

個人的な評価は

5点満点中 

評価 5点 












制作    フランス
        アメリカ

日本公開 1999年 12月

監督 リュック・ベッソン




出演者 

    ミラ・ジョヴォヴィッチ



     ジョン・マルコヴィッチ



     ダスティン・ホフマン



     ヴァンサン・カッセル





 歴史映画

 ジャンヌダルクの

 生まれから 活躍 処刑までを描いた
 
 映画。











+あらすじ+





神を信じ 愛した 少女ジャンヌ・・・


その日も教会で神父に

他愛もない罪の告白をした帰り

野原で 剣をひろった。



その剣は ジャンヌに妙な幻想を見せ

ジャンヌは夢うつつのまま家路へと

向かうのだった・・・



たどり着いた村付近で

ジャンヌが見た光景は

目を疑うものであった。




村は

イギリス軍に襲われ

家を燃やされ

殺される村人たち

家族の身を案じ

必死にわが家へと向かった・・・・



しかし、ジャンヌの家族は

イギリス人に

殺され

特に姉の死は

ジャンヌンにとって

トラウマとなった。



イギリス人への強い

憎しみと復讐心を

宿し

10数年の時がすぎ

ジャンヌはフランス王家へ出向き

自分は神の使いであり

神のお告げを伝えに来たと

王の前で語るのだった。





その後ジャンヌは

フランス再建の鍵となる

オルレラン奪還を果たした。





これにより シャルル7世は

戴冠式をあげられる事と

なり正式なフランス王として

認められた。






その後も戦場に

おもむき フランス領土拡大と

イギリスへの復讐を胸に戦うが・・・・






イギリス軍に捕らえられ

魔女 異端の

烙印をおされ

裁判にかけられる羽目となる。





フランス側は

イギリスで開かれる異端審問で

彼女を助け出そうと

ジャンヌに信仰 神の否定をすれば

助かると ジャンヌに

告げるが・・・・





絶望に打ちひしがれながらも

信仰 神 について

自問自答を繰り返す ジャンヌ・・・・






信じた神に裏切られたのか・・・・



はたまた 神など最初からいなかったのか・・・・



それとも自分の復讐心を偽り

神の指示と思い込み戦場へ赴いた罰なのか・・・・





最後まで神を信じて

火刑を選ぶか・・・・





自分の復讐心から

神を利用した自分を認め

火刑を免れるか・・・・・






自問自答 神との対話で

導き出した

彼女の選択は・・・・







↑この↑商品の記事へ



+感想+






ミラ・ジョヴォヴィッチの鬼気迫る

怪演技が凄まじい。




私は神の使いと信じてやまない

狂気がにじみでていて序盤は

ちょっとひく映画です。


ジャンヌ・ダルクの葛藤 心の内の

人間ドラマが

中心で

フランス王がどうとか

イギリスがどうとか歴史がどうとか

あまり関係なく

その辺は深く掘り下げない映画でした。






後半の

神とジャンヌの否定 肯定のやり取り。



ジャンヌの

心の葛藤を演じる姿が

素晴らしく

見どころでした。



色々と最後まで

衝撃的な映画で

忘れられない 映画の1つです。






↑この↑商品の記事へ






監督 音楽 出演者も

監督も前夫リュック・ベッソン

共演者

ジョン・マルコビッチなど

結構豪華で

ミラ・ジョヴォヴィッチも当時23かな?



この3年後にバイオハザードが

公開されて

人気シリーズになり

彼女の名も結構聞くようになりました。




ジョン・マルコビッチの穴は

アホな映画ながらおすすめです。

レビュー 27件 
星の評価 「4.00」

 



にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村








↑この↑商品の記事へ








 
関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: 映画感想

janre: 映画

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hituzi319.blog.fc2.com/tb.php/257-d0166abe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

日常

最新記事

アルバム

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

月別アーカイブ

今、何人

RSSリンクの表示

▲ Pagetop