ロカ らんど ホーム » 映画 » 日本語吹き替えあり 無難な3バージョン収録 ブレードランナー クロニクル

FC2拍手ランキング

 日本語吹き替えあり 無難な3バージョン収録 ブレードランナー クロニクル  

ブレードランナー見るなら
クロニクルが無難

古い映画だが、映像と音楽は必見。
日本語吹き替えあり






ブレードランナークロニクル

レビュー 56件
評価   「4.00」

個人的評価は

5点満点中 評価3点



アメリカ 映画

日本公開 1982年 7月 

原作 「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」

出演

ハリソン ・フォード
ルトガー ・ ハウアー
ショーン ・ヤング

監督

リドリー ・スコット

主な作品
「エイリアン」
「G.Iジェーン」
「ハンニバル」
「オデッセイ」
ほか









Huluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。






あらすじ




21世紀の初めアメリカのタイレル社は
人間そっくりのネクサス型ロボットを開発し
それらは「レプリカント」と呼ばれた。

中でもネクサス6型レプリカントは
体力も機敏さにおいても人間をはるかに超え
知力もそれを造った技術者に匹敵した。


レプリカントは地球外基地や宇宙植民地、
他の惑星の調査探索での危険な労働に使われた。

地球に来たレプリカントを処分するために
組織されたのがブレードランナーであった・・・・

ある時、戦闘型レプリカントが反乱を起こし
シャトルでレプリカント達は地球へ密航した。
それをきっかけに地球に
戻ったレプリカントの抹殺を開始した。






そして、数年後・・・・

舞台は2019年 ロサンゼルス




宇宙植民地で奴隷として使われていた
4体のレプリカントが
反乱を起こし 従業員達を虐殺
シャトルを奪い地球へ密航してきた。



今時反乱を起こし地球に来たところで
ブレードランナー達に抹殺されることは
あきらかなのに
そんな危険を冒してまで
地球に来た
4体のレプリカントの目的とは一体・・・・




ブレードランナーの統括者 ブライアントは
すでに退職していた
かつての凄腕ブレードランナーであった
主人公・デッカードを呼び戻す。



ブライアントが己の権力を行使し
何をしでかすかわからない不安があり
デッカードは渋々ブレードランナーに復職し
今回の件を請け負うのだった。



そして、タイレル社が開発した
ネクサス6型について知る為、
タイレル社に向かうデッカードは
タイレル博士の秘書であるレイチェルと出会う。



彼女は自分を人間と思い込んでいる
レプリカントであった。

そして、レプリカントと知りながらも
人間らしいレイチェルに徐々に惹かれ始める
デッカード・・・・




かつて
レプリカントも人間と同じ生命体であるのではと
考えだし レプリカントを殺すことは
人間を殺すのと同じだと思いその罪悪感から
ブレードランナーを退職した
デッカードは
より一層人間に近づいたレプリカント達を殺すことに
罪悪感と不安を募らせながらも
彼らを追うのだった・・・・






映画・ドラマ・アイドル「2週間無料」お試し





感想



原作 「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」を
読んで 見てみた映画ですが
原作から近からず遠からずの印象でした。

原作をシンプルに
レプリカント、人間 この2つの生命体の命は
同等なのかに絞り
それを模索し答えのある終わり方でした。




物語の道筋は
脱走したレプリカントを追うデッカードその中に
原作で問いかけた生命とはなんぞやが
入っている感じです。




反逆レプリカントのリーダー 「ロイ」 彼の最後が
全てを語っている終わり方が
実に良かったと思います。


原作を読むと色々詰め込み過ぎなのか
もやもや感が残る物語でしたが
映画ではキッチリとした答えがでていたので
スッキリした終わり方でした。




映像はやや古めかしく感じましたが
日本の芸者、屋台、カタカナ 
漢字のネオン看板が
目につき相当日本好きな監督だなという印象
音楽はかなりいいです。
音による雰囲気での演出が凝っていて
見ているこちらも引き込ませる。

序盤、中盤は実に良くできていて
緊張感を味わえる映画でしたが
終盤 レプリカントのリーダー ロイとの
一騎打ちはだれます・・・・

その辺をもうちょっとアクション多めで
キビキビしてほしかった・・・





今回見たのは
ブレードランナー クロニクル

日本語吹き替えがあり
以下
3つの
3バージョンを収録してあり
オリジナル劇場版
インターナショナル劇場版/完全版
ディレクターズカット/最終版
この中から
インターナショナル劇場版/完全版を
見ました。

それぞれ微細なカットの違いと
ラストの若干の違い。

一番無難なインターナショナル劇場版/完全版を
選択しました。





映画観るなら<U-NEXT>


にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村



「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」 記事へ

レビュー 169件
評価   「4.00」



神の手 記事へ

レビュー 8件
評価   「4.50」






関連記事
スポンサーサイト

category: 映画

thread: 映画レビュー

janre: 映画

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hituzi319.blog.fc2.com/tb.php/301-8454d4ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

日常

最新記事

アルバム

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

月別アーカイブ

今、何人

RSSリンクの表示

▲ Pagetop