ロカ らんど ホーム » 小説・本 タイトル「は行」 »「向日葵の咲かない夏」 道尾 秀介 

FC2拍手ランキング

「向日葵の咲かない夏」 道尾 秀介   

読み手を異世界へ!!
一人称の語り手による叙述トリック!!


わけのわからないどんでん返しで
夏の終わりの
さびしさ感じるお話です。











本と作家の情報



作家 道尾 秀介

兵庫県 出身 1975年生まれ 41歳



商社で営業職として勤める傍ら
2004年 「背の眼」で作家デビュー

新書 – 2006/1月 発売 

レビュー 23件
評価   「3.50」

コミックス – 2013/8/24発売


2012年「背の眼」が渡部篤郎 主演で BSでドラマ化。


2010年月9 ドラマ 木村拓哉 主演で 「月の恋人」が
ドラマ化。




文庫 – 2013/2/28 発売

レビュー 13件
評価   「3.00」




2012年主演 阿部寛でカラスの親指が映画化。
通常版【DVD】

レビュー 107件
評価   「4.00」


文庫 – 2011/7/15発売

レビュー 101件
評価   「4.00」

 タイトル 「向日葵の咲かない夏」


2005年 11月 発売

ページ数 462p


レビュー 331件
評価   「3.00」







「本を読むのがつらい」あなたもオーディオブックならカンタン読書!



あらすじ


大人になったミチオは

小学4年の

夏休みにおきたある事件を思い出す。

そして、妹 ミカの事も・・・



7月20日 1学期の 終業式を
迎えた 小学4年生ミチオ

彼は 終業式を休んだ S君に

プリントと宿題を 届けるよう
ホームルームで先生に頼まれた

  そして、

S君の家へと向かう事になった。


彼の家に向かう途中

奇妙な 猫の死体を

  見つけた・・・



ミチオはあることがよぎった

ここ1年 この町で起こる 奇妙な事件

それは 犬や猫の変死体である。



後ろ足を折られ死んだ 犬や猫の
口には 白い石鹸が
突っ込まれていた。

その 猫の死体も同じだった
驚いた ミチオは
雄たけびを あげ走り
気づけば S君の家に
ついていた。



チャイムを鳴らしたが 

誰も でない・・・

ドアに鍵もかかっていない

不審に思いミチオは S君の家に

入る・・・



家の奥で 「きぃきぃ 」 と

  変な 音がする


ミチオはその音のなる方へ近づくと


そこにはロープで首を

 吊っていたS君・・・





しかし、通報をうけた

警察はS君の死体はなかったと言う・・・



消えた S君の死体ミチオが発見し
通報してから
わずかな時間に
S君の死体が 消えた。





混乱する ミチオ大人達にも
イタズラかと疑われる。



ミチオも自分の見た事に

自信が持てなくなっていく・・・

  

事件から1週間 後・・・

何故かクモの姿になった

S君が ミチオの前に現れた。



S君は 自分が殺された と 主張

自分を殺した犯人も見たと言う。


犯人の目星もつき後はどう

犯行証拠を見つけるか・・・


それは、犯人が持ち去ったと思われる

S君の死体を 見つける事だった・・・



 ミチオ と

 妹 ミカ

 蜘蛛となった S君



 2人と

 1匹 での

 捜査が 始まる・・・





電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!

小説、ビジネス、コミック、雑誌と豊富なジャンル!書店で使えるポイントが貯まる



感想



死体が消えた!!

 何故? 



 ミステリーサスペンス

  と思いきや

いきなりぶっ飛んだ展開

に驚き(一一")・・・



クモになったS君登場で

 いきなり ファンタジー・・・



 ミチオの母親の 

 異常さにもぶっ飛んでますが

  ホラーぽくて

そこはいいんですが・・


自殺した同級生が

蜘蛛になって

ミチオに会いに来て

やあ って どーなの・・・



とにかくツッコミどころと

気になる事がありすぎる物語 



なのでオチがきになり

読みましたが・・

結局、よくわからず

誰が何になって何が

どーなっているのか・・・

   (一一")



個人的によくわからない

話でした・・・






殺人事件を主題にしたいのか

主人公の 

妄想劇を見せたいのか・・・



2つをごっちゃにしまとまりなく
終わり

最後 読み終わってから

 「・・・??はっ・・・・??」

 みたいな物語でした (一一")  

わけのわからない まま 終わった感覚は
 ありますが
夏が終わってしまう悲しい雰囲気を
残した 最後のページは
なんか 良かったです・・・・

 





みんなの憧れモデル【ミランダ・カー】のオフィシャルBOOK第2弾!





にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ
にほんブログ村


サントラ記事





DRAG - ON DRAGOON 2 オリジナル サウンドトラック 記事へ


NiGHTS~星降る夜の物語オリジナル サウンドトラック 記事へ



ドラマ 「ケイゾク」 オリジナル サウンドトラック 記事へ










関連記事
スポンサーサイト

category: 小説・本 タイトル「は行」

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://hituzi319.blog.fc2.com/tb.php/305-bddc5090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

日常

最新記事

アルバム

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

月別アーカイブ

今、何人

RSSリンクの表示

▲ Pagetop